【TDRチケット料金】最大2,000円の値上げ&軽減税率の適用も発表 10月1日より改定へ

パスポート 料金
2019年10月1日からチケット料金が改定

東京ディズニーリゾートのチケット料金が値上げされることが発表されました。

ワンデーパスポートから年間パスポートまで、全ての券種にておいて価格が変更されます。

TDRチケット料金値上げ

チケットブース

10月よりチケット料金が値上げされる

東京ディズニーリゾートは、チケット料金を2019年10月1日より値上げすることを発表しました。

まにあ

消費増税を受け、税率の差分をチケット料金に上乗せした対応です。

ワンデーパスポートは100円の値上げ

ディズニーリゾートのパスポート

ワンデーパスポートは100円値上げされる

今回の値上げは、全ての券種において実施されます。

最も多くのゲストが利用する「1デーパスポート」は100円値上げされ、7,500円に改定されます。

ワンデーパスポート料金
※括弧内は現行料金との差分
大人 7,500円(+100円)
中人 6,500円(+100円)
小人 4,900円(+100円)
シニア 6,800円(+100円)

大人料金だけでなく、中人・小人分もそれぞれ100円値上げされます。

これまでの料金改定の傾向から、500円単位で値上げが実施されるかと推測していましたが、値上げ幅は最小限です。

メインエントランス チケットブース TDL

マルチデーパスポートもそれぞれ値上げされる

マルチデーパスポートもそれぞれ下記の通り料金が改定されます。

マルチデーパスポート 料金
※括弧内は現行料金との差分
券種 大人 中人 小人
2DAY 13,400円
(+200円)
11,800円
(+200円)
8,800円
(+200円)
3DAY 18,100円
(+300円)
15,800円
(+300円)
11,800円
(+300円)
4DAY 22,800円
(+400円)
19,800円
(+400円)
14,800円
(+400円)

スターライトパスポート・アフター6パスポートもそれぞれ100円ずつ値上げされます。

スターライト・アフター6パスポート 料金
※括弧内は現行料金との差分
券種 大人 中人 小人
スター
ライト
5,500円
(+100円)
4,800円
(+100円)
3,600円
(+100円)
アフター6 4,300円
(+100円)

アフター6パスポート9月1日より500円値上げ!ワンスの影響か?

2014年8月13日

年間パスポートは最大2,000円の値上げ

年間パスポート

年間パスポートは最大2,000円の値上げ

年間パスポートの料金も下記の通り改定されます。

年間パスポート 料金
※括弧内は現行料金との差分
券種 大人/中人 小人 シニア
2パーク共通
年間パスポート
91,000円
(+2,000円)
57,000円
(+1,000円)
76,000円
(+1,000円)
TDL
年間パスポート
62,000円
(+1,000円)
40,000円
(+1,000円)
52,000円
(+1,000円)
TDS
年間パスポート
62,000円
(+1,000円)
40,000円
(+1,000円)
40,000円
(+1,000円)

2パーク共通年間パスポートは2,000円の値上げとなります。

年間パスポートは、2017年4月から使用不可日が設定されたことで、2018年3月に値下げが実行されました。

年間パスポート

TDR年パス価格改定 除外日が設定へ 35周年新デザインも発表

2018年2月23日

今回の改定により、除外日設定前の料金により近づきました。

消費増税に伴い、10月1日販売分から適用

パスポート 料金

10月1日からチケット料金が改定(表示は改定前の料金)

今回の料金改定は10月1日より実施される消費税率変更を理由に実施されます。

10月1日販売分から新料金が適用されるため、既にパークへ行く予定が決まっている場合は、予め9月中にパスポートを購入することで、値上げ前の料金でパークを楽しむことができます。

また、今回の消費税法改正により設定される軽減税率が東京ディズニーリゾートの一部で対象となります。

また、チケット料金以外についても、新税率を適用した料金といたします。なお、飲食料品のお土産、飲食設備を持たない店舗または自動販売機で購入された飲食料品は、軽減税率の対象となります(一部を除く)。

消費税法改正に伴う対応についてより引用

パーク内のグッズや食事の料金はすべて内税で表記されているため、軽減税率の適用可否でゲスト側が混乱することはなさそうですが、キャストのオペレーションやシステムの改修など、パークに対する影響は少なくないでしょう。

まにあ
チュロス等、飲食設備を持たない「ワゴン」とその設備を持つ「レストラン」、どちらでも販売している商品はどのように対応されるのかもが気になります。

今後も値上げの波は続くか

ディズニーリゾートのパスポート

今後も値上げは続くか?

今回の値上げは、ワンデーパスポートで100円とごく少額でした。

この点から、近いうちに再度値上げされる可能性があると推測します。

東京ディズニーランドでは2020年4月15日に「ニューファンタジーランド」がグランドオープンを迎え、東京ディズニーシーでは2022年に新テーマポート「ファンタジースプリングス」がオープンします。

東京ディズニーランド 新エリア 2020年4月15日オープン

ニューファンタジーランドオープン日決定! 2020年4月15日 TDR史上最大のエリア開発が完結へ

2019年9月19日

恐らく、これらのタイミングでチケットの値上げが再度行われると推測します。

新エリアのオープンをはじめ、巨額の投資を続ける今の東京ディズニーリゾートにおいて、チケットの値上げは今後も避けては通れないでしょう。

パスポート 料金