《TDR公式アプリ》が遂にリリース 手のひらでグッズ購入も可能へ

TDR公式アプリ 夏リリース決定

本日、東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドは、夏を目処にスマートフォン向け公式アプリ「東京ディズニーリゾート®・アプリ」をリリースすることを発表しました。

追記
6月1日より公式アプリがリリースされました。

パーク体験に関する各種サービスや様々な情報へ簡単にアクセスすることができるこのアプリは、ご来園されるゲストのより充実したパーク体験をサポートします。ご来園前に役立つパークチケット、バケーションパッケージの購入、ディズニーホテルの予約のほか、ご来園中にはパーク内およびディズニーホテルの一部のレストランなどの予約やショー抽選(*1)など、便利な機能がこのアプリに統合されます。
さらに、アプリ特有の新たなサービスとして、ご来園いただいたゲストは当日、パーク内で販売する商品をアプリから検索・購入・自宅へ配送することができ、アプリ上でショッピングをお楽しみいただ けます。(*1)
このほか、デジタルガイドマップ上に現在地や各種施設の待ち時間がリアルタイムに表示(*2)されることで、ゲストの皆さまが効率よく情報を入手でき、快適に楽しくパークをお過ごしいただけます。

スマートフォン向け公式アプリ 「東京ディズニーリゾート®・アプリ」を開発 パーク体験をサポートする新サービスのお知らせ より引用

リリースが予定されている公式アプリでは、様々な情報の閲覧をはじめ、新たなサービスを受けることができるようになります。

東京ディズニーリゾート®・アプリの機能
  • 各種パーク情報にアクセス
  • パークチケット・バケーションパッケージの購入
  • ディズニーホテル予約
  • レストラン予約
  • ショー抽選
  • デジタルガイドマップ上で待ち時間を確認
  • パーク内商品を検索、購入、配送
  • ディズニーホテルのオンラインチェクイン

ここからは、新アプリの機能の中から特に注目すべきサービスを幾つか紹介します。

ショー抽選アプリが統合

ディズニーリゾートでは現在、一部エンターテイメントプログラムにて実施されている抽選をスマートフォン上にて利用できる「ショー抽選アプリ」が提供されています。

新アプリでは、抽選も利用することが可能となり、現行の抽選アプリの機能も統合されるようです。

《ドリーミング・アップ!》“抽選エリア”導入へ パレードとしては初の試み!

2018.03.09

デジタルマップ上にて待ち時間を確認できる

パークを回る上で大切な情報のひとつであるアトラクションの待ち時間、これらも新アプリにて確認することができます。

現在もブラウザを用いてパーク内から公式ページにアクセスすることで、同様の情報を閲覧することが可能ですが、新アプリではデジタルマップ上に待ち時間が表示されるようになり、より分かりやすい表示が期待できます。

パークのグッズをスマホで購入から配送まで

今回のアプリケーションで最も注目すべきポイントがグッズの購入についてです。
現在はパーク内のショップを訪れ、商品を選び、会計を行うという流れですが、新たなアプリではこれらの流れをスマホ上で完結することができるようになります。

入園をすれば、パーク内で販売されている商品を検索、購入、更には配送の手配まで行えるようです。

この機能により、今よりも効率的にパークを楽しめるようになるだけでなく、ショップの混雑緩和や従業員の負担軽減、更には転売対策にも繋がることでしょう。

東京ディズニーリゾート・アプリ