【祝】TDL新エリア グランドオープン
ディズニーリゾートまにあ

『スタンバイパス』について解説 ソアリン・トイマニ利用には発行必須?ファストパスとの違いは!?

スタンバイパス
スタンバイパス

東京ディズニーリゾートでは、アトラクション利用における新システム『スタンバイパス』の運用がスタートします。

この記事のポイント!
  • 新システム『スタンバイパス』運用スタート
  • 9月23日より2つのアトラクションが対象
  • TDRアプリにて先着順で取得可能

ウィズコロナ体制における新システム導入

新エリア
2020年9月28日にオープンする新エリア

東京ディズニーランドの新エリアのオープン日が発表され盛り上がっていますが、同時にアトラクション利用における新たなシステムの導入も発表されました。

美女と野獣の城

TDL新エリア 9月28日グランドオープン決定 美女と野獣アトラクションも同日オープン

新システム『スタンバイパス』

スタンバイパス
新システム『スタンバイパス』

新たに導入されるのが『スタンバイパス』と呼ばれるシステムです。

これは、アトラクション利用時に必要となる東京ディズニーリゾート・アプリ上で取得できるパスです。

blank
まにあ
ファストパスに近いですが、詳細は異なる点も多いです。
ソアリン:ファンタスティック・フライト ソーシャルディスタンスマーカー
ソーシャルディスタンスを確保したキューライン

7月1日の運営再開以降、東京ディズニーリゾートのアトラクションでは、ファストパスの発券は行わず、全てスタンバイのみで運用が行われてきました。

しかし、新たなシステムが導入されることでウィズコロナ体制におけるアトラクション利用法が一部変わります。

東京ディズニーリゾート 運営再開

【初日レポート】TDR運営再開 感染防止対策を徹底した新しいパーク運営の幕開け

『スタンバイパス』とは?

東京ディズニーリゾート・アプリ エントリー受付
スタンバイパス

今回のスタンバイパスは、スタンバイエントランスに並ぶためのパスといったものです。

スタンバイパス対象アトラクションには、パスなしで並べる時間と、パスを持っている人のみが並べる時間の2つの時間帯が用意されます。

blank
まにあ
一時的に運営を止めざるを得ない館内消毒のタイミングなどで、これらの時間帯の切り替えが予定されていることでしょう。

すなわち、スタンバイパスを取得していないとスタンバイエントランスに並ぶことができない時間帯があるということです。

なお、スタンバイパスを持っている方と持っていない方が同時に対象アトラクションを利用できる時間帯は用意されていません。

各時間帯におけるアプリ上の表示
スタンバイパスなしで並ぶことができる時間帯
アプリ上では対象施設に「待ち時間」が表示される
スタンバイパスを持っている方のみが利用できる時間帯
対象施設に「スタンバイパス発行中」または「発行終了」が表示される

スタンバイエントランスに並べる人数をスタンバイパスを発行することで制限することで、人気アトラクションへのゲストの集中や、それに伴いキューラインが長く伸びてしまうことを防ぐことができます。

注意事項
  • スタンバイパスは、ファストパスと比べて施設入場から乗車までの待ち時間が長くなる可能性がある
  • 1つの対象施設のスタンバイパス取得はひとりにつき1日1回のみ
  • 次のスタンバイパスを発行できるのは、「取得したスタンバイパスを利用した場合」「取得したスタンバイパスの利用開始時間が過ぎた場合」「取得したスタンバイパスの利用時間に対象の施設が利用できなくなった場合」
  • 取得した時間、対象施設が休止となった場合は無効

ファストパスとの違いは!?

ファストパスと明確に異なるのは次の4点です。

『スタンバイパス』がファストパスと異なる点
  • 専用のエントランスが用意されない
  • ファストパスよりも待ち時間が発生する可能性がある
  • 対応している時間帯が限定される
  • 同一アトラクションは1日1発行まで、利用時間が過ぎないと次のスタンバイパスを取得不可

9月23日より 2つのアトラクションで導入

ソアリン:ファンタスティック・フライト
スタンバイパスは『ソアリン:ファンタスティック・フライト』も対象となる

『スタンバイパス』は9月23日(水)より、東京ディズニーシーの『ソアリン:ファンタスティック・フライト』と『トイ・ストーリー・マニア!』で導入されます。

どちらのアトラクションも、これまでソーシャルディスタンスを確保するためキューラインが非常に長く、周辺エリアはもちろん他エリアへはみ出してしまうケースもありました。

ソアリン:ファンタスティック・フライト キューライン

ソアリン オープン1周年! ソーシャルディスタンスを確保したイレギュラー運営が続く

トイ・ストーリー・マニア!
『トイ・ストーリー・マニア!』もスタンバイパスの対象

現時点ではこの2つのアトラクションが対象とアナウンスされていますが、今後の状況応じて対象施設が増えることでしょう。

ソアリン:ファンタスティック・フライト キューライン
他のエリアまでキューラインが伸びることは少なくなる見込み

スタンバイパス利用時は、待ち時間が少なくなるように運営を行うとのことなので、スタンバイパスを発行できれば長い時間・長い距離を待つことは少なくなりそうです。

blank
まにあ
その分、スタンバイパスの発行は激戦になりそうですが…。

スタンバイパスを持っていない人が並ぶことができる時間帯が用意されていることから、これらのアトラクション利用にスタンバイパスの発行は必須ではありません。

ただし、スタンバイパスを持っていない人が利用できる時間がどのくらい用意されているのかは現時点では不明です。

スタンバイパス取得方法

東京ディズニーリゾート・アプリ
『スタンバイパス』は東京ディズニーリゾート・アプリで取得できる

スタンバイパスは東京ディズニーリゾート・アプリのみで取得ができます。

基本的にはファストパスをアプリで取得するのと手順は同じです。

デジタルファストパス

《デジタルファストパス》発券方法&使い方を解説 効率的なパーク体験には利用必須!

パーク入園にアプリでチケットを認証することで、希望アトラクションのスタンバイパスを取得できます。

ファストパスと同様、各時間帯に発行できる枚数が決まっているため先着順となります。

東京ディズニーリゾート・アプリ エントリー受付
表示されている時間のスタンバイパスを取得できる

また、自分で利用時間を選択することはできず、その時に発行している時間帯のスタンバイパスを取得する形になります。

利用時間になるとQRコードが表示されるため、対象施設の入口で提示することで、スタンバイパスの利用ができます。

東京ディズニーリゾート・アプリ エントリー受付
アトラクション利用時にQRコードが必要
blank
まにあ
様々な新システムが導入され、私もやや混乱しています。
美女と野獣の城

アトラクは抽選制!?新システム『エントリー受付』とは? 新施設を楽しむための条件を紹介

それぞれの対象施設や利用条件を事前にしっかりと理解した上で、効率的なパーク体験を楽しんでください。

blank