新エリア《美女と野獣の城》に記されたサイン 今後の工事エリアはどうなる!?

東京ディズニーランド 新エリア
工事が進む新エリア

東京ディズニーランドに建設中の新エリア

その工事状況を紹介します!

TDL新エリア建設中

東京ディズニーランドでは2020年度中のオープンを目指し、新エリアの建設が進んでいます。

美女と野獣エリアが中心

新エリアは、美女と野獣エリアを中心に、ファンタジーランドを大幅に拡張し、トゥモローランドにはベイマックスのアトラクションポップコーン専門店が、トゥーンタウンにはミニーのグリーティング施設がオープンします。

新ファンタジーランド

【建設現場&裏側】が公開!新アトラクション《美女と野獣“魔法のものがたり”》2020年春オープン決定

2018年12月6日
TDL 新エリア

工事エリアを囲う壁の一部が植栽に変更

これまで、工事エリアは高い壁で囲われていましたが、一部が植栽に変更されました。

以前よりも低くなったので、工事の様子を観察するのが幾分か楽になりました。

美女と野獣の城 サインも確認!?

TDL 新エリア 美女と野獣の城

鉄骨部分はほぼ完成している美女と野獣の城

パーク内からも新エリアの建造物を確認することができますが、その中でも最も目立つのが「美女と野獣の城」です。

新エリアのほぼ中央には高さ約30メートルの城が建てられます。

現在はその鉄骨の様子を見ることができます。

TDL 新エリア 美女と野獣の城

お城の最上部には様々なサインが記されている

鉄骨の最上部をよく見ると、様々なサインを確認できます。

新エリア建設に関わった多くの人たちが記念に残したサインと思われます。

中には日本人の名前も確認できます。

まにあ
新しくできる城の最上部に自分の名前が記されているだなんで最高ですね!!
TDL 新エリア

工事エリア内には植物も植え始められました

工事エリア内は、建造物の建設はもちろん、最近では植物が植えられはじめました。

TDL 新エリア 美女と野獣の城

以前はまだ壁が見えていた

TDL 新エリア 美女と野獣の城

現在は木が植えられました

これまでは壁が見えていたトゥーンタウンと新エリアとの境界には多数の木が植え付けられました。

今後の工事は?

TDL 新エリア

現在の工事エリア

現在の工事は、もともと「グランドサーキット・レースウェイ」や「スタージェット」があった場所をメインに実施しています。

今後はこのエリアだけでなく他の場所にも工事エリアが拡大する可能性が高いです。

ハニー味を販売するプーさんのハニーハント前ポップコーンワゴンは今年の9月1日から2020年2月29日にかけて運営を休止します。

麻辣(マーラー)ポップコーン

麻辣(マーラー)味ポップコーンがTDSに新登場!ピリ辛&痺れが再現!おつまみに最高

2018年12月3日

長期間にわたる休止ということもあり、おそらく、このポップコーンワゴン周辺を工事するための措置でしょう。

TDL 新エリア

今後は工事エリアが更に拡大か

また、工事エリア側とトゥモローランドテラスの間についても、完成模型を見る限り、新たなプロップスが追加されるようなので、今後全く通行ができなくなる時期がくるかもしれません。

パレード公演にも影響か

ドリーミング・アップ!

ドリーミング・アップ!

ディズニーランドの新エリア工事に伴い、今後のパレード公演にも影響が出ることが予想されます。

特に2020年1~3月のイベントは「ショーベース」をメインに行われることが発表されています。

東京ディズニーランド

【ワンマン終了】2019年度のTDLイベントスケジュール発表 新イベントも開催へ

2018年9月30日

ショーベースでのエンターテイメントプログラム公演と引き換えに、パレードの公演を長期的に休止する可能性が高いと予想しています。

新エリアの建設はまだまだ進む

東京ディズニーランド 新エリア

工事はまだまだ進む!

着工から3年が経過しましたが、新エリアの工事はまだまだ続きます。

2020年度中のオープンを心待ちにしています!!

東京ディズニーランド 新エリア