ジャングルクルーズ リニューアルに向け工事進行中!

ジャングルクルーズ
ジャングルクルーズ

今日は明け方までカラオケにいたまにあ(@_Disney_mania_)です。

気づけば3月ももう終盤、気温も上がってきて、春の訪れを感じます。
僕の家のそばにある桜も色づいてきました。
パークの桜はどうなっているのでしょうか?

ジャングルクルーズは工事中!

年明けから春前にかけてのこの時期は大規模のりハブと呼ばれる改装工事が特に多く行われます。
というのも、ゲストの数が他の時期と比べると若干少ないためです。
そんな中、あのアトラクションも工事を行っています。それが「ジャングルクルーズ」です。
東京ディズニーランドのアドベンチャーランドにある、世界の川をボートでクルーズしながら様々な動物たちと遭遇できる探検アトラクションです。
ではなぜ今このアトラクションが工事をしているのでしょうか。決して定期メンテナンスではありません。

ご存知のかたも多いと思いますが、「ジャングルクルーズ」はリニューアルが決定しています。
根強い人気を誇っていたこのアトラクションが、2014年9月8日に「ジャングルクルーズ ワイルドライフ・エクスペディション」としてリニューアルされます。
そのため、現在工事が行われているのです。
2014年1月6日から工事が始まり、既に約3ヶ月が経過しています。

「ジャングルクルーズ」は「ウエスタンリバー鉄道」の下にあるのですが、この部分はすべて高い塀で囲われ、内部の様子は全く見れないようになっています。
塀には何箇所か「新ジャングルクルーズ」のイメージイラストがはられています。

ジャングルクルーズ

ポリネシアンテラス・レストラン工事現場が見れないよう、厳重に塀が作られています。
ランチ・ディナーショーが公演される「ポリネシアンテラス・レストラン」からも本来なら通路の途中から「ジャングルクルーズ」の様子が見れるのですが、こちらにも、もちろんしっかりと塀が作られていました。

ボートは陸上に!?

パーク内からは工事の様子を見ることはできませんが、リゾートラインからジャングルクルーズで以前使われていたボートを見ることができるのです。
それがこちら。

ジャングルクルーズのボート
ここまで運ばれ、作業がされているようです。

ボートはこのまま使われるのか、全く新しいものになるのかわかりませんが、唯一ジャングルクルーズの様子をうかがい知ることができます。

ジャングルクルーズ ワイルドライフ・エクスペディションはどうなる?

9月からの「ジャングルクルーズ ワイルドライフ・エクスペディション」では、アトラクション全体に音楽が採用されるほか、夜にはナイトクルーズを楽しむことができるようです。
リニューアル後は更に人気が出ることでしょう。
また、工事に進展があったら特集していきたいと思います。

[adrotate group=”70″]








ジャングルクルーズ

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です