アクアスフィア前の30週年デコレーション撤去中 その内部とは?

アクアスフィア前
アクアスフィア前

最近パーク用のカバンを新調したまにあ(@_Disney_mania_)です。
ディズニーストアのトートバックを使っていたのですが、写真を撮ることを考えると両手が完全にフリーになるショルダーバッグがほしいと思っていたところ、先日イクスピアリのディズニーストアで50%OFFでショルダーバッグを購入してきました。

ちなみにディズニーストアでは基本安くなっている商品しか買いません(笑)

ディズニーシー アクアスフィア前のデコレーションのその後…

昨日の記事で東京ディズニーランドの30周年関連のデコレーションのその後を紹介しましたが、これはディズニーランドに限ったことではなく、ディズニーシーにも言えることです。

[blogcard url=”http://tdrmania.jp/30th-castle/”]東京ディズニーランドのシンデレラ城に設置されたデコレーションの撤去の様子はコチラをご覧ください。[/blogcard] アクアスフィア前 30周年デコレーション

というのも、30周年イベントは東京ディズニーランドのみならず、ディズニーシーやリゾートラインなど、ディズニーリゾート全体で開催されました。
そのため、ディズニーシーにも数多くの30周年デコレーションが存在していました。
その中でも最も大規模なものがプラザのアクアスフィア(地球儀)前に存在していたものです。
大きなマジカルハットとその手前に”30″の文字があります。この場所はパークの中でも屈指の写真スポットであり、常に誰かしらが写真を撮っており、その後ろには列ができていることもしばしば。

実はTDS10周年から存在していた?

さきほど紹介したディズニーシーの30周年デコレーションですが、実はもっと以前からここに存在していました。
まずは東京ディズニーシー10周年のデコレーションの写真をご覧ください。

アクアスフィア前 10周年デコレーション

もうお分かりかと思いますが、”10″の文字が”30″に変わっただけで、他に大きな変化はありません。
つまり、本来は東京ディズニーシー10周年用のデコレーションだったのですが、そのままディズニーリゾート30周年のデコレーションに使うという節約です(笑)
10周年イベントが終わり、このデコレーションが撤去されるかとおもいきや、10の文字が外された状態で放置され、まさかとは思いましたがそのまま30周年のデコレーションになったのです。

デコレーションは既に撤去作業中

そんな長期にわたってプラザを彩ったデコレーションですが、とうとう撤去されます。
シンデレラ城のデコレーション同様、大型なためこちらも日数をかけて徐々に作業されます。
植木で囲いがされ、作業の様子は見ることができないようになっています。
既にマジカルハットは撤去されているようで、作業はかなり進んでいるようです。
ちょっと異なる位置から撮影したのがコチラです。

アクアスフィア前 30周年デコレーション

中の様子を若干見ることができます。
撮影時はもうほとんど作業は終了していたようで、中にデコレーションの部品などはありませんでした。

長期間にわたって楽しませてくれたデコレーションもこれでなくなり、そのままのアクアスフィアを久しぶりに見ることができるようになります。
ディズニーシー15周年にはどのようなデコレーションで楽しませてくれるのでしょうか・・・。

追記*現在、ディズニーシー・アクアスフィアではTDS15周年イベントに向けた工事が実施されています。詳しくは「アクアスフィアが大規模工事中 15周年デコレーションの準備が進む」をご覧ください。








アクアスフィア前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です