《フリーWi-Fi》が東京ディズニーリゾートに導入 エントランス付近で利用可能 海外ゲスト向けのインフラ整備の一環か

フリーWi-Fi マップ
フリーWi-Fiが東京ディズニーリゾートに導入

東京ディズニーリゾートに待望のフリーWi-Fiが導入!

TDRに導入されたWi-Fiについて、詳しく解説します。

TDRに遂に導入 フリーWi-Fi

2019年5月8日から、東京ディズニーリゾートにフリーWi-Fiか導入されました。

タウンWi-Fiによる調査では、「全国WiFiにつなぎたいスポットランキング」で東京ディズニーリゾートは堂々の第1位。

シンデレラ城

東京ディズニーリゾートにフリーWi-Fiが導入!

多くのゲストがパークへのフリーWi-Fi導入を望んでいたことがよく分かります。

2019年1月末に、パークへのフリーWi-Fi整備が進められていることが発表され、今回正式に導入されました。

TDR Wi-Fi デジタルファストパス

TDRに《Wi-Fi》導入&《デジタルファストパス》アプリ上で発券スタート!2019年はソフト面の改善が進む!

2019年2月6日

両パークのエントランス付近に導入

東京ディズニーランド 新エントランス

フリーWi-Fiは両パークのエントランス付近に導入

フリーWi-Fiは、両パークのエントランス付近に導入されました。

 

フリーWi-Fi マップ

東京ディズニーランドのフリーWi-Fiエリア

フリーWi-Fi マップ

東京ディズニーシーのフリーWi-Fiエリア

両パークのエントランス付近と、東京ディズニーランドでは「メインストリート・ハウス」、東京ディズニーシーでは「ゲストリレーション」にてフリーWi-Fiを利用することができます。

フリーWi-Fi マップ

フリーWi-Fiマークがマップに登場

マップ上では各パーク3カ所ずつ、計6カ所にWi-Fiマークが記載されています。

1回15分 メールアドレスの登録が必要

フリーWi-Fi

フリーWi-Fiに接続!

東京ディズニーリゾートが提供するフリーWi-Fiを利用するには、アクセスポイントに接続した後、メールアドレスでの認証が必要です。

認証後、フリーWi-Fiの利用ができるようになりますが、1回のアクセスは15分の利用制限か設けられています。

まにあ
アクセス集中を避けるための対策でしょう。

15分経過後、再び認証を行う事で継続して利用することはできます。

海外からのゲスト向け 日本語マップには表記なし

フリーWi-Fi

説明画面にも日本語は無し

さて、ここまでの記事に登場した画像でお分かりの方も多いかと思いますが、今回導入されたフリーWi-Fiは“海外ゲスト”向けのものです。

それを裏付けるように、フリーWi-Fiの表記は日本語マップにはありません。

フリーWi-Fi マップ

日本語マップにはWi-Fiマークの記載はない

パークのフリーWi-Fiは海外からお越しのゲストが情報収集や、連絡を取るために導入されたのです。

日本のゲストの利用については(キャストによって対応が異なるようですが)基本的には使わない方が良いと考えるべきでしょう。

まにあ
日本語マップに記載がなく、画面表示にも日本語の選択がない以上、日本のゲストが想定利用者では無いことは明らかです。

今回は外国人観光客のためのフリーWi-Fiでしたが、今後は日本のゲストに向けたフリーWi-Fiの整備や、対象エリアの更なる拡大も推測されます。

東京ディズニーシー 大規模開発プロジェクト

【総額3,500億】東京ディズニーリゾートが今後5年間で大拡張!?

2018年6月16日

2020年春に控える東京ディズニーランドの新エリアオープン、2022年の東京ディズニーシーの新テーマポートオープンなど、ハード面の開発を強化しているこのタイミングだからこそ、フリーWi-Fiの更なる強化を期待したいところです。

オンラインファストパスに向けたインフラ整備

イッツ・ア・スモールワールド ファストパス

フリーWi-Fi導入はオンラインファストパスのインフラ整備の側面も?

今回導入されたフリーWi-Fiは、外国人観光客向けの情報収集ツールとしての名目が大きそうですが、今夏スタートするオンラインファストパスにむけたインフラ整備としての側面も考えられます。

追記(2019年7月16日)
オンラインファストパスの運用が2019年7月23日からスタートすることが発表されました。
ファストパスエントランス スペースマウンテン

《オンラインファストパス》7月23日スタート スマホアプリでFP発券が実現!パーク体験の効率化が加速!

2019年7月16日

これまでは発券所へ行けば、日本・海外を問わず全てのゲストが対象のファストパスを発券できましたが、今夏からスタートするオンラインファストパスの利用にはインターネット回線が必要となります。

東京ディズニーリゾート公式アプリ ショッピング

TDR《公式アプリ》でグッズを購入!!スマホだけでショッピング 遂に実現!!実際に使ってみた!

2018年8月28日

海外ゲストも抵抗なくオンラインファストパス発券を行うためのインフラとしてフリーWi-Fiを整備したという側面も考えられます。

外国人ゲストへのインフラ整備が進む

プロメテウス火山 トランジット・スチーマーライン

外国人ゲストに向けたインフラ整備が進む

今回のフリーWi-Fiの導入も海外からのゲストのパーク体験をより快適にする為のもの。

各アトラクションのアナウンスが英語だけでなく、幅広い言語に順次対応しているほか、東京ディズニーランドのエントランスでは他言語対応の券売機やデジタルサイネージが導入されます。

ディズニーランド 工事中 エントランス

ゲートが増える!?《TDLエントランス》が工事中!自動券売機や立体駐車場が導入へ

2018年6月27日

2020年の東京五輪の効果もあり、今後更に増えるであろう外国人ゲストのためのインフラ整備は東京ディズニーリゾートとしても急務です。

言語を超えた体験価値を提供し、誰しもが感動できるパークを作るためには、このようなインフラ整備は必要不可欠です。

フリーWi-Fi マップ