QUICPay、iD、suica等の《電子マネー》が導入!レジには新機器も設置、TDRの決済が大幅変更へ!

TDR 電子マネー
東京ディズニーリゾートで利用できるようになる電子マネー

パークへ遊びに行ったら、ショップやレストランで支払いをすることがあると思います。

これまでパーク内の決済方法は現金がメインでしたが、明日より決済手段が増えます。

パークの決済が変わる!

TDR 電子マネー

パーク内のレジ

東京ディズニーリゾートには多数のショップやレストランが存在しており、様々なタイミングで“支払い”が発生します。

現在、東京ディズニーリゾート内では主に現金とクレジットカードでの決済ができますが、明日よりパークでの決済方法が大幅に変わります。

電子マネー決済がスタート

11月5日より、東京ディズニーリゾートでは「電子マネー」の利用ができるようになります。

これは先月末に発表された2019年第2四半期決算説明会資料などに記載されている情報で、すでに公式ホームページのQ&Aページにも情報が更新されています。

利用できる電子マネーは3種類

東京ディズニーリゾートで利用可能となる電子マネーは次の3種類です。

TDRで利用可能となる電子マネー
  • QUICPay/QUICPay+
  • iD
  • 交通系IC(Suica/PASMO等

「QUICPay」はJCB、「iD」はNTTdocomoが提供するキャッシュレス決済サービスです。

ニモ&フレンズ シーライダー

JCBが提供する「ニモ&フレンズ・シーライダー」

ファンタズミック

NTTdocomoが提供する「ファンタズミック!」

両社は東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーであることから、今回導入が決定されたと思われます。

まにあ
おそらく、利用手数料も特別な契約が結ばれているのでは…?

加えて、交通系ICマネーが利用可能になるのはとても嬉しいです!

なお、バルーンベンダー/ベンダーワゴン/ワゴンスタイルのレストランには対応しないので、注意してください。

ゲスト利便性向上&キャスト負担減

TDR 電子マネー

電子マネー導入でキャストの負担も変わる

電子マネー決済が導入されたことにより、ゲストの手間が減るだけでなく、キャストの負担も減るでしょう。

TDR電子マネー

電子マネー導入

一体、どれほどの人が電子マネー決済を利用するのかはまだわかりませんが、たとえ数%の利用率だったとしても、1日に大量のゲストのレジを担当するキャストの負担は大幅に変わることでしょう。

TDR《公式アプリ》でグッズを購入!!スマホだけでショッピング 遂に実現!!実際に使ってみた!

2018.08.28
TDR 電子マネー

電子マネーの導入で、この表示も変わるのでしょうか

先日からスタートした「公式アプリ」でのショッピングに加え、今回の電子マネー導入。
東京ディズニーリゾート全体でゲストの利便性向上と現場のキャストの負担減に向けて取り組んでいることがわかります。

パークのレジは準備OK!

TDR 電子マネー

各レジに設置されたカードリーダー

東京ディズニーリゾートでの電子マネー決済スタートは11月5日ですが、すでにパーク内の各レジにはカードリーダーが設置されています。

TDR 電子マネー

運用方法も気になるカードリーダー

ゲストが利用するときだけ、差し出す形で利用するのか、常にレジ上に出しておく形になるのか、その運用方法も気になります。

パークで進むIT利用

抽選アプリのリリースからスタートしたパークのIT利用。
現在は、公式アプリがリリースされ、スマホ上でショッピングまで可能となりました。

更に電子マネーでの決済が始まり、来年度にはアプリ上でファストパスの発券まで行えるようになります。

実際に使ってみた!?《TDR公式アプリ》リリース アプリでFP発券・買い物が可能に!

2018.06.28
まにあ
パークの世界観とITの組み合わせに違和感を感じる人もいるようですが、私は大歓迎です!

抽選やショッピングなどが手軽に行えることで、もともと必要としていた時間を他のことに利用することで、結果的にパークをより長く楽しむことができるようになります。

今回の電子マネー決済も、1回あたりで短縮できる時間はごくわずかですが、繰り返すことで、大きな時間や手間の節約になることでしょう!

TDR 電子マネー