ディズニー年パスの引換券はこんなもの!

年間パスポート 引換券

最近外食が多いまにあ(@_Disney_mania_)です。
長期休みの時はやっぱり外食が多くなります。
ちょっと食べ過ぎてる感が否めないので、家では質素な食事を心がけています。

そんな中、東京では桜の開花が発表され、いよいよ春がやってきた感じですね!
パークでもそろそろ桜が見れるようになるでしょうか。

年間パスポートの引換券

追記
2016年4月から年間パスポートを含む東京ディズニーリゾートの入場料金が改定されることが発表されました。

TDR入場料金値上げ ワンデーは7400円、年パスも大幅値上げ

2016.02.09
先日、ディズニーリゾートの年間パスポート(以下:年パス)についての記事を書きました。
4月1日から値上がる年パスをどうすれば安くお得に買うことができるか、について詳しく解説しました。

年パス引換券を買ってきた 今ならこれでオトクに年パスが手に入る

2016.03.13

実は僕の年パスは4月後半で期限切れになります。
そこで、先日の記事にならって引換券を購入してきました。
引換券は全国のディズニーストア(一部店舗を除く)とパークで販売しています。

年間パスポート 引換券

購入した引換券がこちらです。
外見は普通のワンデーパスポートとほぼ変わりません。
しかし、これはワンデーパスポートの何倍もの価格です・・・(^_^;)
引換券購入時に渡されるのが本券と年パスに関する注意事項が記載されている紙です。口頭でも注意されましたが、年パス引き換え時には身分証明書が必要です。

引換券のメリット

お金を先に払っておくため、年パスを作成する際に支払う動作が必要ありません。
なので、年パスをプレゼントする!なんて太っ腹な方はこの引換券を利用するのが最適です。
引換券をプレゼントすれば、渡された方は好きな時にパークへ行き、年パスを作成することができます。

そして、なんといっても三月中に買えば安い!ということです。
単パスは1000円、共通に至っては2000円もお得になります。

アフター6パスポート9月1日より500円値上げ!ワンスの影響か?

2014.08.13

引換券のデメリット

なんといっても一番怖いのは紛失です。この紙1枚をなくしてしまえばそこで全てが水の泡です。
外見はワンデーパスポートと瓜二つ。ワンデーパスポートと間違えて…なんてことも十分考えられます。
作成する日までは厳重に保管しておきましょう。
僕のように物をすぐ無くす人にはちょっとおすすめできないです(笑)

そして、注意していただきたいのは有効期限です。
引換券の有効期限は購入日から六ヶ月、これをすぎてしまえば単なる紙切れになります。
そのことも考えて購入する必要があります。









年間パスポート 引換券

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です