【2020年4月から】ディズニー年間パスポートの新デザインが発表!実写キャラクターと実写背景が採用!

東京ディズニーリゾートの年間パスポートの新デザインが発表されました。

4月から新デザインが適用されます。

この記事では…
  • 年間パスポートの新デザインを紹介
  • 4月からは料金も改定へ
  • 安く買う方法とは…?

TDR 年間パスポート新デザイン発表

年間パスポート

年間パスポート

購入日から1年間パークを楽しむことができる「年間パスポート」

2020年度の新デザインが本日発表されました。

実写キャラがデザイン

年間パスポート

年間パスポートには3つの券種がある

年間パスポートには両パークそれぞれが対象のものと、どちらのパークも入園できる合計3つの券種があります。

デザインは券種毎に異なるものが用意されています。

2020年度の新デザインには2018年度ぶりに実写キャラクターが採用されています。

東京ディズニーランドはミニー、東京ディズニーシーはダッフィー、両パーク共通はミッキーがそれぞれ大きくデザインされています。

背景も各券種毎に異なる実写写真が使用されています。

まにあ
2019年度は、キャラクターデザインの変更に伴い、実写ではなくイラストのキャラクターが描かれていました。
東京ディズニーリゾート ニューフェイス

《ニューフェイス》遂に導入完了 TDR“全て”のミッキー&ミニーが2019年3月26日一斉に切り替え!

続きを読む

新デザインの適用は4月1日から

新しいデザインの年間パスポートは2020年4月1日作成分から適用されます。

3月31日までに作成する場合は原稿のイラストデザインになります。

年間パスポート料金改定へ

パスポート

4月1日よりチケット料金が改定

2020年4月1日より、東京ディズニーリゾートではチケット料金が改定されます。

パスポート

TDRチケット大幅値上げ 2020年4月1日より実施 ワンデーパスポートは最大800円値上げ!年パスは約10万円に!!

続きを読む

ワンデーパスポートは遂に8,000円代へ突入し、8,200円(大人)に値上がります。

年間パスポートも例外ではなく、同じタイミングで料金が改定され、2パーク共通については、10万円目前の99,000円(大人/中人)になります。

2020年4月1日以降の年間パスポート料金
※括弧内は現行料金との差分
券種 大人/中人 小人 シニア
2パーク共通
年間パスポート
99,000円
(+8,000円)
57,000円
(+0円)
85,000円
(+9,000円)
TDL
年間パスポート
68,000円
(+6,000円)
40,000円
(+0円)
58,000円
(+6,000円)
TDS
年間パスポート
68,000円
(+6,000円)
40,000円
(+0円)
58,000円
(+6,000円)

ワンデーパスポートが8,200円なので、2パーク共通年間パスポートの場合月に1回以上使う場合はお得になる計算です。

まにあ
ただし、年間パスポートでは入園することができない“除外日”が設定されているので、お気をつけください!
年間パスポート

TDR年パス価格改定 除外日が設定へ 35周年新デザインも発表

続きを読む

少しでも安く年パスを購入するには?

年間パスポート引換券

年間パスポート引換券

年間パスポートを少しでも安く購入するためには“引換券”を使うことをおすすめします。

引換券を購入すると、その日から2ヶ月以内であれば対象の年間パスポートを作成することができます。

引換券は購入時の料金が適用され、年間パスポートのデザインは引換時のものが採用されるため、3月末までに引換券を購入し、4月以降に年間パスポートを作成すれば、料金改定前の価格で新デザインの年間パスポートをゲットすることができます!

今年は4月15日に東京ディズニーランドには新エリアがオープンします。

東京ディズニーリゾート 臨時休園

ディズニー臨時休園期間を更に延長 5月中旬に再開時期を再判断 新エリアオープンも大幅延期へ

続きを読む
コロナ対策 看板

ディズニー臨時閉園を4月上旬まで延長 ファンタズミックなど“8コンテンツ”終了 新エリアオープンは5月中旬以降へ

続きを読む
東京ディズニーリゾート 臨時休園

【ディズニー休園延長へ】東京ディズニーリゾート コロナウイルスの影響で臨時休園 新エリアオープンも延期

続きを読む

2020年度は東京ディズニーランドの年間パスポートがよく売れそうです!

年間パスポート 2020年度デザイン