雨!?ディズニーリゾート30周年 最終日の観賞のすすめ

ハピネス・イズ・ヒア
ハピネス・イズ・ヒア

先日、ずいぶん久しぶりにディズニーランドの「トムソーヤ島」へ行ってきたまにあ(@_Disney_mania_)です。

小学生の頃は毎回のように行った記憶がありますが、こうやって久しぶりに行ってみるとなんだか新鮮でもあり懐かしくもあり、おもしろかったです。

3月20日 30周年ラス日

先日こちらの記事でも詳しく特集しましたが、「東京ディズニーリゾート30周年-ザ・ハピネス・イヤー-」は3月20日で終了します。
残り数日で終わってしまうのです。
ただ、フィナーレ感がなんか薄いなあと感じますが・・・。

しかし、残念ながら記事更新時に確認した天気予報によると、3月20日は雨。プログラムが開催されるかどうかも怪しいところ・・・。
もしかすると3月19日が実質上のラス日になる可能性もありますね(笑)

どこで楽しむ?パレード観賞場所のすすめ

IMG_7943_mini

30週年イベントの目玉「ハピネス・イズ・ヒア」、厳密に言うと3月20日で終了ではなくその後も公演が予定されています。
ただ、ショーモードの公演や、フロートに付いている”30″の文字などが見れるのも3月20日で最後です。

そんな「ハピネス・イズ・ヒア」の最終公演をどこで見るのがいいのでしょうか?
大きく分けてパレードの鑑賞場所は3つ。1stと呼ばれるファンタジーランドからウエスタンランドにかけての場所、2ndと呼ばれるシンデレラ城前プラザ、3rd呼ばれるトゥモローランドからトゥーンタウンにかけての場所です。
それぞれの場所にそれぞれの良さがあります。

ハピネス・イズ・ヒア

ロケーションのよさを考えると、2ndプラザ周辺エリアがおすすめです。
シンデレラ城を背景に観るパレードは雰囲気たっぷりで楽しめること間違いなしです。
そして、なによりも近くに多くのショップがあるため、ちょっと買い物になど、移動がしやすいのも利点のひとつです。
注意ですが、パレード開始1時間前になるまでレジャーシートを大きく広げて待つことが禁止されていますので、それまでは全員でパレードを待ってください。
1時間前になるとレジャーシートを広げることができますが、グループのうち誰かがその場所に残っている必要があります。

トゥーンタウンのパレードルート

1stのエリアでは、工夫をすればパレードを2回観るとができます。
というのも、1stで一度観賞し、パレードが通過し終わった後トゥーンタウンなどの3rd方面へ移動すれば遠目ではありますが、同じパレードを違う場所で2回観ることも可能なのです。
ただ、混雑時は移動が困難であったり、3rdがすでに人でいっぱいで遠目ですら見ることができないこともあります。

そして3rdは何といってもトゥーンタウンの壁がいい役目をしてくれるのです。
パレードがトゥーンタウンに入ると、進行方向左側が壁になります。つまり、左側には観賞スペースがないためキャラクターが全員右側を向いてくれます。
キャラクターたちの写真を素敵に撮りたければこのトゥーンタウンの壁の前をおすすめします。

最後のハピネス・イズ・ヒアは何処で?

ハピネス・イズ・ヒア

では、20日の最後のハピネス・イズ・ヒアはどこで観るのがよいのでしょうか。
それぞれの場所にそれぞれの良いところがあるので、非常に難しい決断ですが、僕は3rdトゥーンタウンで観賞しようと考えています。
というのも、最後の最後の瞬間をこの目で見たいからです。
パレードはトゥーンタウンが終着点、ディスパッチ2という門の中へ入っていきます。
この瞬間を見ていたいのでトゥーンタウンで待とうと思います。
さすがに、最終日のパレードルートは朝から大混雑になると思います・・・(-_-;)
気を引き締めて地蔵のようにパレードを待ちたいと思います(笑)

[adrotate group=”70″]








ハピネス・イズ・ヒア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です