新鮮!ディズニー・ウォーク2014で朝のパークを散策しよう

ディズニーシーの植物
ディズニーシーの植物

明日の天気がどうしても雨そうなので、今日パークへ行ってきたまにあ(@_Disney_mania_)です。

明日は朝の天気次第でパークへ特攻してこようと思っていますが、現時点での予報は雨マーク。予想降水量もそれなりに・・・。これはかなり厳しいかもしれませんね。
家でのんびりしてるのが得策でしょうか(-_-;)

ディズニー・ウォーク2014で朝のパークをのんびり散歩

追記*2016年5月にオープン前のディズニーシーをランニングできる新プログラム「ディズニー・ファン・アンド・ラン」の開催が発表されました。詳しくは「オープン前のディズニーシーをランニング ディズニー・ファン・アンド・ラン開催」をご覧ください。

17日にディズニー・ウォーク2014の発表がありました。
ディズニーウォークとは、通常の開園時間の2時間前である7時に東京ディズニーシーに入園し、パーク内のコースをのんびりと散歩する、というイベントです。
ただ歩くだけでなく、道中や最終地点では様々なプログラムが予定されているようです。

ディズニー・ウォーク2014

通常開園時間よりも前に実施されるイベントであるため、普通のパスポートでは参加できません。
ディズニーウォークのパスポートを購入する必要があります。
「ディズニー・ウォーク2014パスポート」はイベント終了後(9時30分を予定)もパークを閉園まで楽しめるもので、価格は9400円。インタネート上のディズニーeチケットのみでの販売となります。
ワンデーパスポートが6400円(4月の値上げ後の価格)ということを考えると差額3000円がディズニー・ウォークが楽しめるということです。なかなか良心的な値段かなと個人的には思いますが。
その他にもバケーションパッケージにディズニー・ウォークのパスポート付きのプランが用意されているようです。

ディズニー・ウォークは2012年以来2度目の開催

ディズニー・ウォークは2012年4月12、13日の2日間開催されたことがあり、Twitterなどではそれなりに好評でした。
塾の先生が「明日娘とディズニー・ウォーク行ってくる」と得意気に話していたのを覚えています(笑)
ディズニーシーの植物前回のディズニー・ウォークはパスポートが7800円だったのですが今回は…(^_^;)
各回とも定員は1000人、もしやパークはガラガラ?かと思いきや、参加者が皆同じルートを同じくらいのペースで歩くため、分散することはなく密度的にはかなり高かったようです。今回も定員は1000人ですので、同じようなことになるでしょう。
また、前回は2日間のみの開催でしたが、今回は5日間と拡大されました。

パークに通常開園よりも早く入れる、ということはファストパス取り放題!かと思ったあなた、残念、ディズニーウォーク開催中はファストパス発券はもちろん、アトラクションやショップ、レストランなどを利用することはできません!あくまでも散歩のみです。
ただ、季節的にも暖かくなり植物も色付きはじめ、朝のパークはさぞ素敵な雰囲気であることでしょう。
写真撮影は自由とのことですので是非素敵な写真を撮ってきてください!

ディズニー・ウォークにみる戦略

ディズニー・ウォーク、とても魅力的ではありますが、僕のように年間パスポートを持っている人にとっては非常に厳しいイベントでもあるのです。
というのも、ディズニー・ウォークのパスポートの形態がワンデーパスポートを含んでいます。
朝の時間だけのパスポートの販売はないため、年間パスポートを持っている人でもこの9400円のパスポートを購入する必要があるのです。

ディズニーシーの植物

リピーターはもちろんこのイベントに参加したいと思う方が多いと思いますが、参加するにはパスポートが必要。どんな方でも9400円なのです(笑)
9400円が1000人ですので計算すると…やめておきましょう(^_^;)
このような特別営業で別料金が発生するイベントは以前は年越しカウントダウンのみでしたが、最近では謎解きや七夕など、だんたんと増えてきています(-_-;)
今回のディズニー・ウォークはワンデーパスポートを含む形態での販売にお得!と一見感じるかもしれませんが、実はそこも戦略のひとつなのかもしれませんね。

追記*2016年5月にオープン前のディズニーシーをランニングできる新プログラム「ディズニー・ファン・アンド・ラン」の開催が発表されました。詳しくは「オープン前のディズニーシーをランニング ディズニー・ファン・アンド・ラン開催」をご覧ください。








ディズニーシーの植物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です