TDSの食べ歩きにおすすめ、真っ黒なブラックソーセージドッグ

ブラックソーセージドッグ
ホットドッグ

今日は祝日ですが、学校だったまにあ(@_Disney_mania_)です。

体育の日ということで、本来ならば晴れの確率が高い今日も生憎の雨。
台風がやってきています(^_^;)
3連休最終日で昨年は入場制限がかかった日ですが、今日のパークは祝日とは思えないような状態だったようです。

ディズニーシーで食べれる真っ黒なホットドッグ

“食欲の秋”ということで当ブログでは多数のハロウィーン限定フードを特集してきました。

そして今日もパークのとあるハロウィーンフードを特集したいと思います。
それがディズニーシーで販売されている一風変わったホットドッグ「ブラックソーセージドッグ」です。

ソーセージが真っ黒!

察しのいい方はその名前を聞いただけでなんとなく想像つくかと思いますが、このホットドッグは普通のそれとは全く異なります。
言葉で説明するより写真を見ていただいたほうが簡単だと思うので、まずはこちらをご覧ください。ブラックソーセージドッグパンに挟まれたソーセージが真っ黒!だからブラックソーセージドッグという名前がついているんです。
写真では少しわかりづらいですが、ソーセージを挟むパンもいつもよりも白い色をしており、黒色のソーセージとの対比がみているだけで面白いです。

その味はいかに…

お世辞にも食欲がわく色…とは言えないブラックソーセージドッグ。
真っ黒なソーセージは竹炭を利用して色をつけているようです。

ブラックソーセージドッグどんな味がするのかとおもいきや、ほとんど変化なし。
普通のホットドッグと一緒です。
ソーセージドッグと一緒に渡されるケチャップとマスタードをかけると普通に美味しい!
その見た目とは裏腹なごく普通のホットドッグです(笑)

ソーセジドッグを包む紙にもデザインが!

ブラックソーセージドッグを包む紙ハロウィーン限定仕様となっているブラックソーセージドッグですが、それを包んでいる紙もハロウィーン限定のデザインになっています。

ソーセージドッグを包む紙ウェルカム・スケルトン・フレンズなどのディズニーシーのハロウィーンショーに登場するスケルトンが描かれており、裏表で背景の色が異なっています。
この包み紙が可愛くて食べ終わった後に捨ててしまうのがもったいないですね(^_^;)

ブラックソーセージドッグの販売場所と価格

このブラックソーセージドッグを販売しているのはディズニーシー内のデランシー・ケータリングのみ。
マクダックス・デパートメントストアのタワー・オブ・テラー側出入口近くに止まっている黄色い車で販売されています!
ちなみにハロウィーン期間以外は普通のソーセージドッグを販売しています。

デランシー・ケータリングブラックソーセージドッグの価格は410円(税込)です。
ショーやアトラクションを待っている時や食べ歩きには片手でパパっと食べられるソーセージドッグ、おすすめです!

[adrotate group=”70″]








ブラックソーセージドッグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です