中央部分が開通!TDLエントランスの工事に大きな変化、2020年の完全リニューアルに向けて

工事 TDL エントランス
TDLエントランスの工事状況

東京ディズニーリゾートでは、至る所で工事が行われています。

特に東京ディズニーランドではファンタジーランドの大幅拡張のため、とても大規模な工事が進行中です。

今回は、東京ディズニーランドのエントランスで進められているリニューアルへ向けた工事の進捗を紹介します。

TDLエントランスの現状

TDL エントランス

工事が進むエントランス

東京ディズニーランドのエントランスでは工事が実施されています。

ゲートが増える!?《TDLエントランス》が工事中!自動券売機や立体駐車場が導入へ

2018.06.27

これはエントランス一帯をリニューアルするためのもので、2020年の完全リニューアルオープンへ向けて日々作業が進められています。

徐々に進む リニューアルへ向けた工事

工事 TDL エントランス

工事が進む東京ディズニーランドのエントランス

エントランスにはパーク開園前に多くのゲストが並ぶため、この場所は一気に工事することができません。
時期毎に場所を変えながら全体をリニューアルする予定です。

開園を待つことができるエリアが半分以下になったため、混雑日にはパークへの入園方法が変更になりました。

TDL《入園方法が変更》開園前に誰でもパークへ入園可能!?城前でウェルカムグリも

2018.06.21

中央部が開通!

東京ディズニーランド エントランス 工事

TDLメインエントランスの工事状況

これまではパークに向かって右側をメインに工事が行われてきました。

更に、元々はハッピー15エントリー対象者用のゲートがあった中央部では、レンガが敷き詰められていく様子が確認できました。

工事 TDL エントランス

通行ができるようになったエントランス中央部

そして、今月上旬からレンガが新たに敷き詰めたエントランス中央部分の通行ができるようになりました。

両サイドは工事エリアであるため、壁に囲われていますができたてホヤホヤの場所を通ることができます!

これまでの変遷

東京ディズニーランド エントランス

工事初期のエントランスの様子

TDL エントランス

工事がやや進展したエントランス中央部の様子

エントランス中央部はこれまでの工事の中で大きく変わった場所でもあります。

建屋やレンガが登場!2020年のリニューアルに向け、TDLエントランスの工事が進行中!

2018.10.23
工事 TDL エントランス

レンガが敷き詰められたエントランス中央部

レンガが急ピッチで敷き詰められていたのは、ここを通路として解放するためだったという訳ですね。

工事エリアも若干変更

工事 TDL エントランス

新たに工事エリアとなった場所

工事エリアもやや変わり、中央部が通行できようになったかわりに、パークに向かって左側の工事エリアが拡張されました。

この場所でもレンガの敷き詰め作業が進行していることから、エントランス全体にレンガが使用されることになるのでしょうか。

工事 TDL エントランス

左側のエリアの工事はこれから本格化か

現在はまだ、パークへ向かって右側のエリアがメインの工事エリアですが、この場所の工事が終わったあとは左側での工事がガッツリスタートすることでしょう。

リニューアル後のエントランスは…?

工事 TDL エントランス

東京ディズニーランドのエントランス

東京ディズニーランドのエントランスは2020年に全エリア、2019年度中には一部エリアでリニューアルが予定されています。

リニューアル後は、ゲートが変更になるほか、デジタルサイネージが導入、更には自動券売機も設置される予定です!

これからも工事の様子は定期的にお伝えしていきます!

工事 TDL エントランス