どうなる?レジェンド・オブ・ミシカの後継ショー

レジェンド・オブ・ミシカ
レジェンド・オブ・ミシカ

花粉症がひどくて辛いまにあ(@_Disney_mania_)です。
鼻も目も・・・この時期はきついです(-_-;)

とくに目の痒さはつらいです。同じような思いをしている方も少なくないと思います。
我慢しきれずかいてしまうとすぐに充血してしまって・・・どうすればいいんだか・・・。

レジェンド・オブ・ミシカ9月7日公演終了

2006年7月14日からスタートした東京ディズニーシーのデイタイムハーバーショー「レジェンド・オブ・ミシカ」は、2014年9月7日に約8年の歴史に幕を閉じることになります。
2013年6月19日に終了のお知らせが発表されました。
お知らせ、といっても他の情報のオマケ程度、なんと2行のみです。

ひどい扱いでの発表です(笑)

どうなる?デイタイムハーバーショー

レジェンド・オブ・ミシカ

「レジェンド・オブ・ミシカ」の終了発表のあと、デイタイムハーバーショーの後継ショーについての情報は一切公開されていません。
つまり、9月8日以降のデイタイムハーバーショーは未定ということです。

しかし、ディズニーシーのデイタイムハーバーショーはリニューアルや変更があったものの、開園以来おおよそ継続して公演され続けてきました。
また、「レジェンド・オブ・ミシカ」にはディズニーFANを発行している「講談社」がスポンサーについており、これ以前の同時間帯のショーにも「講談社」がついていました。

[adrotate banner=”58″]

このような流れを考えると、デイタイムハーバーショーがなくなるということは考えづらいのです。
では、なぜ未だ後継が発表されないのでしょうか。

考えられるのは2つ

  • 僕がせっかちなだけで、既に発表の準備が進んでおり、「レジェンド・オブ・ミシカ」が終了して数か月後には新たなショーが始まる。
  • デイタイムハーバーショーはディズニーシー15周年までおあずけ

レジェンド・オブ・ミシカ
前者の場合は何も問題ないのですが、もし後者だったら・・・。
既に終了まで3か月程度になっているというのにもかかわらず後継ショーに関する発表が何もないという点から考えると、ディズニーシー15周年までデイタイムハーバーショーを公演しないという可能性があると思います。
もちろん、スポンサー的にもパーク的にもデイタイムハーバーショーという形を完全に消し去るということは考えずらいです。
そのため、次のアニバーサリーであるディズニーシー15周年開催までデイタイムハーバーショーを一時的に中止するという形になるかもしれません。

レジェンド・オブ・ミシカ

アニバーサリーイベントではエンターテイメントプログラムにも大きな比重がかかります。
新規プログラムの導入や、アニバーサリーに伴う内容変更などがその例です。
デイタイムハーバーショーをリニューアルするタイミングとして一番いいのはアニバーサリーイベントです。
「レジェンド・オブ・ミシカ」は2006年7月14日からスタートしており、この日はディズニーシー5周年イベントの開始日でもあったわけです。
つまり、後継ショーも同様に15周年イベント開始日から始まる・・そんな可能性考えられます。

ディズニーシー15周年は2016年、つまり、お昼のハーバーにショーがない期間が約2年ほど続くかもしれません・・・(-_-;)
エンターテイメントプログラムの縮小が目立つパークですが、いったいディズニーシーのデイタイムハーバーショーはどうなるのでしょうか・・・。

[adrotate group=”74″]








レジェンド・オブ・ミシカ

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です