ディズニー七夕デイズ2019 “今年初”TDLで《スターライト・ウィッシングプレイス》が登場!

東京ディズニーリゾートの七夕プログラム「ディズニー七夕デイズ」の詳細が発表されました。

プログラムの詳細をご紹介します!

ディズニー七夕デイズ 2019

ディズニー七夕デイズ

ディズニー七夕デイズ

東京ディズニーリゾートでは、2019年6月6日から7月7日にかけての約1ヶ月間、「ディズニー七夕デイズ」を開催します。

ディズニー七夕デイズは2014年から開催されているプログラムで、日本独自の文化“七夕”をパークで楽しめるものです。

まにあ
2014年以前も、「ディズニー七夕デイズ」と名前こそついていませんでしたが、七夕をお祝いするプログラムはほぼ毎年実施されてきました。

七夕グリーティング公演

ディズニー七夕デイズでは、メインエンターテイメントプログラムとして「七夕グリーティング」が今年も両パークで公演されます。

東京ディズニーシーでは、メディテレーニアン・ハーバーで、東京ディズニーランドではパレードルートを人力車に乗ってミッキー達がご挨拶をしに登場します。

ディズニー七夕デイズ

ミッキーとミニーが人力車に乗って登場するTDLの「七夕グリーティング」

人力車に乗ったミッキーを見ることができるのは、この時期だけです!

今年はワールドバザールに「ウィッシングプレイス」

ディズニー七夕デイズ

東京ディズニーシーの「ウィッシングプレイス」

ディズニー七夕デイズでは、両パークに「ウィッシングプレイス」が登場します。

ウィッシングプレイスでは、短冊「ウィッシングカード」が配布され、お願い事を書き込んで、くくりつけることができます。

東京ディズニーシーでは、例年同様アメリカンウォーターフロントの桟橋にウィッシングプレイスが登場。

そして、東京ディズニーランドでは2年ぶりにワールドバザールにウィッシングプレイスが戻ってきます。

ディズニー七夕デイズ 2018

《ディズニー七夕イベント2018》 TDL今年の“ウィシングプレイス”は設置場所が変更に!

2018年6月18日
ディズニー七夕デイズ

ワールドバザールにウィッシングプレイスが戻る

2018年は、アニバーサリーイベント開催真っ只中で、ワールドバザール中央にはセレブレーションタワーが鎮座していたため、ウィッシングプレイスはワールドバザールを抜けた先、プラザテラスに設置されていました。

セレブレーションタワーフィギュア

【個数限定】セレブレーションタワーの《フィギュア》が販売決定 35年間の歴史を自宅で!

2019年2月19日

今年は例年同様、ワールドバザール中央にウィッシングプレイスが設置されます。

ウィッシングプレイスでマッピング

東京ディズニーランドのウィッシングプレイスでは、プロジェクションマッピングが実施されます。

これは、35周年イベントのセレブレーションストリートで使用した機材を再利用したもの。

35周年グランドフィナーレ セレブレーションストリート

プロジェクションマッピングで彩られたワールドバザール

日暮れ後は「スターライト・ウィッシングプレイス」として音と光の演出が加わった、これまでには無いウィッシングプレイスを楽しむことができます。

グッズ&メニュー登場 TDSではカクテルも

両パークでは、ディズニー七夕デイズに合わせてスペシャルグッズが登場します。

また、七夕をイメージしたシェイブアイスが登場するほか、東京ディズニーシーでは七夕をイメージしたカクテルが全10種類販売されます。

10種のカクテル販売はこれまでには無かった新しいメニューです。

大人な雰囲気を感じることができるロマンチックな七夕を“食”でも演出してくれます。

また、ディズニーリゾートラインでは、七夕デザインのフリーきっぷが登場します。

首都圏ウィークデーパスポートで楽しめる

ウィッシングプレイス

ディズニー七夕デイズ

ディズニー七夕デイズは「首都圏ウィークデーパスポート」の対象期間です。

首都圏ウィークデーパスポート使うことで、平日であれば通常よりも割安なパスポートで七夕を楽しめます。

首都圏・静岡ウィークデーパスポート

1,000円お得!《首都圏・静岡ウィークデーパスポート》発売決定 春&七夕を満喫できる!

2019年2月27日

ディズニーの七夕を満喫

 

東京ディズニーランドの七夕グリーティング

ディズニー七夕デイズ 6月6日スタート

「ディズニー七夕デイズ」は6月6日スタート!

東京ディズニーリゾートならではの“七夕”をお楽しみ下さい。

ディズニー七夕デイズ 2019