ホワイトチュロスがTDLに登場 見た目は雪国、味はシンプル

ホワイトチュロス
13日から販売スタートのホワイトチュロス

昨日も今日もワンスアポンアタイムの抽選に外れたまにあ(@_Disney_mania_)です。

明日は雨予報ですが、パークへ行きワンスを当ててきたいと思っています。

ホワイトチュロスがディズニーランドに新登場

昨日からスタートした東京ディズニーランドの新イベント「アナとエルサのフローズンファンタジー
イベント初日のお昼や夜の番組でたくさん紹介されたこともあり、今日のディズニーランドは閑散期とは思えないほどゲストが多く遊びに来ていました。

このイベントの1番のポイントは、アナたちが東京ディズニーランドに初めて登場するということ。
1日2回公演されるフローズンファンタジー・グリーティングでは彼女たちがゲストのもとへとやってきます。

東京ディズニーランドでのみ提供されているホワイトチュロスこれらのエンターテインメントプログラムもさることながら、アナとエルサのフローズンファンタジーではフードメニューが非常に充実しています。
今日はそんなイベント期間限定フードより「ホワイトチュロス」をご紹介します。

パークフードの中でポップコーンと肩を並べ人気なのが「チュロス」
様々な味でゲストの空腹を満たしています。
そして今回アナとエルサのフローズンファンタジーに合わせ、ホワイトチュロスの販売が開始されました。

ホワイトな見た目 味はシンプル

名前の通り見た目はホワイトその名の通り、見た目は普通のチュロスに比べるとかなり白くなっています。
そして、チュロスにはバニラシュガーが振りかけられています。
映画の世界を表現するように、真っ白です。
バニラシュガーが雪のようで見ているだけでウキウキしてきます。

断面はミッキーではなく通常のチュロスと同じパーク内では断面がミッキーの形をしたチュロスが販売されていますが、今回のホワイトチュロスは普通のものになっています。

味はシンプルでさっぱりしています。
バニラシュガーがかかっているため、かなり甘い味付けかと思いきや、ちょうどいい甘さに仕上げられています。
サクサクしたチュロス独特の食感とあわせて、1本なんてパクッと食べれます。
個人的にはコーヒーなど、甘くないものと一緒に食べて、バニラシュガーの甘さを際立てて味わいたいなと思いました。

[ad]

包み紙のデザインもフローズンファンタジー

ホワイトチュロスの包み紙にはイベント名とアナとエルサがデザインされていますホワイトチュロスの包み紙にはアナとエルサがデザインされています。
2015の文字が書かれてないため、来年の同イベントの際も同じものが使われることでしょう。

[sp-mieru]
▼この記事には続きがあります▼
[/sp-mieru]








ホワイトチュロス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です