カーテンコールは撮影可 TDSバレンタイン・ナイトに行ってきた

バレンタイン・ナイトのミッキーとミニー
バレンタインナイトのミッキーとミニー

基本、いつまでも寝てられるまにあ(@_Disney_mania_)です。

春休みが始まり1週間が経ちましたが、ダラダラな生活が続いています(^_^;)
そろそろ脱ダラダラ生活をしなければ・・・。

TDSで公演 バレンタインナイト2015

TDSで公演中のバレンタイン・ナイト東京ディズニーシーで公演されている限定プログラム「バレンタインナイト2015」、1月23日から2月17日のうち17日間限定でディズニーシーのブロードウェイ・ミュージックシアターで公演されています。
このプログラムは2008年からスタートしたプログラムで、観賞には事前にショー鑑賞券(全席指定席)付きのパスポートの購入が必要です。
今年は鑑賞券に1DAYパスポートが付いて、1階席は8,800円、2階席は7,800円です。
ショー鑑賞券単体での販売はなく、1DAYパスポートが必ず付いてきます。
1DAYパスポートが6,400円なので、プラス2,000円ちょっとでバレンタインナイトの公演も楽しめます。

公演時間は約1時間

バレンタインナイトの公演時間は約1時間バレンタイン・ナイトは日中ビッグバンドビートが公演されているブロードウェイ・ミュージックシアターで公演されます。
公演時間は約1時間と、かなり長めのショーです。

オーケストラが演奏するディズニーソングにのせ、キャラクターたちが繰り広げるショーはかなりの完成度!
途中、ゲストが事前に投稿したメッセージが読み上げられるなどのシーンもあり、会場内は幸せのオーラで包まれていました。
最初から最後まで素晴らしい内容で、1時間があっという間に過ぎていきました。

リニューアル前最後のバレンタインナイト

リニューアル前最後のバレンタインナイト2008年から毎年公演されたバレンタインナイトは、来年からショー内容のリニューアルが予定されています。
そのため、この形式でのショーは今年が最後となりました。

そして今年は、リニューアル前最後の公演を記念して、ショーを観賞したゲスト全員に素敵なフォトブックがプレゼントされています。

全員に配られるフォトブック(右)とその袋(左)ショーの写真が順番に掲載されています。
B5より一回り大きいサイズのフォトブックです。
リニューアル前最後の記念にはもってこいの素敵なフォトブックに仕上がっています。
フォトブックを入れてある袋も素敵でした。

[ad]

今年のバレンタイン・ナイトは写真が撮れる

今年のバレンタイン・ナイトはカーテンコール時のみ撮影可ビックバンドビード公演中のブロードウェイ・ミュージックシアターは原則、劇場内での写真撮影が禁止されています。
写真撮影はロビーまで可能で、劇場内に入ると一切出来ません。

約4分間だけ撮影可例年のバレンタイン・ナイトでは、開演前の撮影は可能でしたが、ショー公演中の写真撮影は禁止されていしたが、。
そして今年、カーテンコール時のみ撮影が解禁となりました。
司会のかたの合図があってから撮影ができるようになります。時間にして約4分程度ですが、非常に貴重な時間です。

鑑賞券付きパスポートは事前に購入が必要です。

追記*リンク先ページの削除に伴い、記事内のリンクを一部削除しました。








バレンタイン・ナイトのミッキーとミニー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です