ディズニーシーの河津桜が満開 春の訪れはもうすぐ

満開となったTDSの河津桜

今日は三浦海岸の河津桜を祖父母と見に行ってきたまにあ(@_Disney_mania_)です。

もうすでに満開を通り越し、葉桜になっている木も多数ありましたが、河津桜を見にきた多くの方で賑わっていました。

TDSの河津桜が満開を迎えています

そんな”河津桜”ですが、東京ディズニーシー園内にも植えられています。
ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ裏側からアクアダクトブリッジにかけて植えられている河津桜、先月26日にディズニーリゾート公式Twitterアカウントで開花宣言されて約1ヶ月、遂に満開となり見頃を迎えています。

TDSの河津桜が開花へ 満開は約一ヶ月後か

2016.02.11

予想よりも少し早く満開へ

開花宣言直後のTDSの河津桜(2月2日撮影)

こちらは同じ河津桜を今月初めに撮影した写真です。
当時はまだまだ満開には程置く、多数のつぼみがついている状態でした。
しかし、2月中旬には異常に暖かい日が何日か続いたこともあってか、予想よりも少し早く満開となったようです。

満開となったTDSの河津桜

ほぼすべてのつぼみが開き、遠くから見てもその濃いピンク色をした花がはっきりと分かります。
見頃となった河津桜の周りには、その様子を撮影しようとする多くのゲストで賑わっていました。

東京ディズニーシーの河津桜

満開となった河津桜を撮影した昨日(21日)は、天気もよく青空だったため、ピンクの花がより一層映えていました。

ツイートで振り返る河津桜

ここで開花宣言直後の様子から満開に至るまでをまにあ(@_Disney_mania_)のツイートで振り返ってみましょう。まずは開花宣言直後、2月2日の様子です。


そして2月10日の河津桜。


続いて、風がとても強く、屋外のアトラクションが運営中止になったり、ショーやパレードが軒並みキャンセルになった2月14日の様子です。


最後に昨日(21日)の様子です。



夜桜も楽しめる

夜桜も楽しめる

日が暮れると、近くの街頭に明かりが灯り始め、ロマンチックな雰囲気で河津桜を楽しむこともできます!
これぞ大人なディズニーシーの楽しみ方でしょうかね(笑)

河津桜を観たい方はお急ぎください!

満開となっているTDSの河津桜

既に葉がつき始めてしまっている枝もあり、満開となっているこの状況はすぐに終わってしまうことでしょう…。
ディズニーシーの河津桜を楽しみたい方は是非お急ぎください!!









満開となったTDSの河津桜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です