ショーウインドウからミッキーがいなくなった!?一体どこへ?

ショーウインドウ

お久しぶりです。GWは5.6日とパークへ行ってきたまにあ(@_Disney_mania_)です。

さて、今日は先月からデザインが変更されたディズニーランドのショーウインドウに大きな変化がありましたので、特集したいと思います。

商品開発を描いたショーウインドウに変化が!

グランドエンポーリアム前のショーウインドウ

先日コチラの記事でディズニーランドのワールドバザールにあるショーウインドウについて特集しました。ミッキーたちが新商品の開発をしている様子を描いたこのショーウインドウは密かに(?)フォトスポットと化していました。

ショーウインドウ

さて、このショーウインドウの写真ですが、この記事の一番上に掲載されている写真と同じ・・・と思ったあなた、実はこれらの写真は大きく異なります。 もう一度、注意深くこれら2枚の写真を見比べてみてください。

もうお分かりですよね、1枚目の写真には肝心のキャラクターが存在しません!
一番上の写真は先月末に撮影したもの、そして2枚目の写真は3月末に撮影したものです。
新しい写真には以前はいたはずのミッキー、ミニー、そしてプルートの姿がありません。

何があった?ショーウインドウを徹底解剖

ショーウインドウから突然すがたを消したミッキーたち、では彼らに一体なにがあったのでしょうか? まずはこのショーウインドウにどのような変化があったのか詳しく見てみることにしましょう。

ショーウインドウショーウインドウ

以前はミッキーが椅子に座り新たな商品のデザインを考えていたのですが、今はそこにミッキーの姿はなく、あるのは紙とペンだけ。
細かい部分ですが、クレヨンの角度やノートの積み方が変わっていたり、紙くずが机の上にふえていたりします(笑)

ショーウインドウショーウインドウ

続いてショーウインドウの右側を見てみましょう。
もちろん、ミニーやプルートの姿はなく、そこに残されているのは製作途中と思われる商品の生地だけ。
こちらはキャラクターがいなくなっただけで、ほかの配置はほぼそのままのようです。

キャラクターたちはどこへ?

さて、肝心のキャラクターたちはどこへいったのでしょうか?
そこにはあるストーリーが隠されていました。 ショーウインドウミッキーのデスクの上を見てみると、”ON COFFEE BREAK”と書かれた札が。その下にはミッキーのサインも。そう、つまり彼らは今ちょうど休憩へ行っているようです。
たしかに、ずっと作業してては疲れてしまいますもんね。休憩は大事です(笑)

さて、ストーリーとしては、「休憩に行っている」ということでしたが、実際はなぜここからキャラクターたちがいなくなったのでしょうか。
このようなストーリーをつけるためにわざとキャラクターたちをしまったのでしょうか?
個人的な見解ですが、おそらくキャラクターに何らかのミスがあったのではないかと思います(^_^;)
はじめからこのようなストーリーを考えていたとはなかなか考えづらいような気がします。もちろん、真相はわかりませんが・・・。
もしかすると突然、休憩から帰ってくる、なんてこともあるかもしれませんね(^^)









ショーウインドウ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です