7月1日 TDR運営再開に関する情報はコチラ
ディズニーリゾートまにあ

TDS『ファンタジースプリングス』オープン延期決定 建設予定地では“大きなスロープ”が登場!?意外な用途とは…?

ファンタジースプリングス 建設
『ファンタジースプリングス』建設現場の様子

東京ディズニーシーに建設中の新エリア『ファンタジースプリングス』

工事状況とオープン時期について紹介します!

この記事では…
  • 新テーマポート『ファンタジースプリングス』について解説
  • 建設現場に現れたスロープとは!?
  • オープン時期が延期されたことを紹介

TDS新エリア『ファンタジースプリングス』

東京ディズニーシー 新テーマポート ファンタジースプリングス
出典:「東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト」基本計画の合意およびディズニー社とのライセンス契約の延長について

東京ディズニーシーでは、新テーマポート『ファンタジースプリングス』の建設工事が進んでいます。

3つのディズニー映画がテーマ ロストリバーデルタ奥に登場

東京ディズニーリゾート 再開発
出典:東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト新テーマポート名称が「ファンタジースプリングス」に決定

ファンタジースプリングス』は東京ディズニーシーの最奥部にオープンします。

新エリア ファンタジースプリングス

TDS新エリア《ファンタジースプリングス》に決定! アナ雪・ピーターパン・ラプンツェルが題材の巨大エリア

ロストリバーデルタとアラビアンコーストの間から奥に続くエリアです。

新エリア ファンタジースプリングス
出典:東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト新テーマポート名称が「ファンタジースプリングス」に決定

新エリアは『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ピーターパン』の3つのディズニー映画をテーマにし、複数の大型アトラクションが建設されます。

東京ディズニーシー 新テーマポート ファンタジースプリングス

《TDS拡張》新エリア&ディズニーホテルが登場 アナ雪・ラプンツェルがテーマに

東京ディズニーシー 新ディズニーホテル ファンタジースプリングス
出典:「東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト」基本計画の合意およびディズニー社とのライセンス契約の延長について

また、エリア内にはパーク一体型のディズニーホテルもオープンします。

『ファンタジースプリングス』建設現場の“今”

ファンタジースプリングス 建設
『ファンタジースプリングス』の建設状況

『ファンタジースプリングス』のオープン予定地では、既に建設工事が進められています。

東京ディズニーランド・パーキング
もともとはパーキングとして使われていた

ここはもともと東京ディズニーランドのパーキングとして利用されていた場所です。

ディズニーランド・パーキング 立体駐車場

《立体駐車場》新オープン 収容台数&利便性が圧倒的に向上!TDR拡張の影響でパーキングの整備が進む

ファンタジースプリングス 建設
基礎工事が進んでいる模様

リゾートラインから建設状況を確認することができ、現在は基礎工事を中心に進行している様子が分かります。

新エリア奥に謎の建造物!?

ファンタジースプリングス 建設
エリアの奥で建設中の建物

オープン予定地の奥、ロストリバーデルタにほど近い場所では特徴的な建物の建設が進められています。

ファンタジースプリングス 建設
新エリアへの入口になる予定

この建物は、ロストリバーデルタとアラビアンコーストの間からファンタジースプリングスに繋がる通路になる予定です。

ファンタジースプリングス 建設
入り口の位置関係
blank
まにあ
「レイジングスピリッツ」と「ジャスミンのフライングカーペット」の間から新エリアへの通路ができると思われます!
「ジャスミンのフライングカーペット」がクローズする噂もありますが、どうなるのでしょうか…。
新エリア ファンタジースプリングス
出典:東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト新テーマポート名称が「ファンタジースプリングス」に決定

ファンタジースプリングスの入り口は2つのトンネルで構成されます。

バックステージ用の通路

ファンタジースプリングス 建設
バックステージ用の通路として利用される予定

この大きな建物は、ファンタジースプリングスの入り口としての役割の他に、パーク運営に欠かせないバックステージ用の通路としての役割も持っています。

新エリア奥の建物が担う役割
  • ファンタジースプリングスへの入り口
  • バックステージ用の通路
ファンタジースプリングス 建設
現在のバックステージ用の通路

アラビアンコーストからロストリバーデルタへつながるバックステージ用の通路がこの部分に建設されます。

ゲストの通路はトンネル、その上がバックステージの通路となります。

ファンタジースプリングス 建設
建設している建物の上がスロープになり、バックステージ用の通路として活用される

その証拠に建物をつなぎ合わせるとスロープが見えてきます。

ファンタジースプリングス 建設
建物を繋ぐとスロープになることが分かる

そして、完成イメージにある2つのトンネル部分も確認できます。

ファンタジースプリングス
出典:東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト新テーマポート名称が「ファンタジースプリングス」に決定
ファンタジースプリングス 建設
トンネル部分も確認できる
blank
まにあ
トンネルの上を車両が通行することになると思われますが、その音は滝でかき消すことでしょう。

ファンタジースプリングスは巨大なエリアになるため、外周を通るよりも近道ができる通路がここに完成するというわけです。

『ファンタジースプリングス』のオープン時期が延期

新エリア ファンタジースプリングス
出典:東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト新テーマポート名称が「ファンタジースプリングス」に決定

当初、ファンタジースプリングスは2022年度中のオープンが予定されていましたが、正式に延期されることが発表されました。

2023年度中のオープン予定

ファンタジースプリングス 建設
『ファンタジースプリングス』の今

ファンタジースプリングスは予定時期を1年延期し2023年度中のオープンを目指すことが発表されました。

本プロジェクトの研究および検証をさらに進めた結果、東京ディズニーシーで8番目のテーマポートとなる「ファンタジースプリングス」の開業時期を2023年度といたします。
その他の発表内容には、変更ありません。

東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト 開業予定時期変更のお知らせより引用

新テーマポート 概要
施設 アトラクション(4施設)
飲食施設(3施設)
商品施設(1施設)
ホテル(1施設)
開発面積 約140,000㎡
導入時期 2023年度中(予定)
投資額 約2,500億円

TDR40周年に合わせてオープン!?

35周年グランドフィナーレ
東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

『ファンタジースプリングス』は2023年に開業予定時期が延期されました。

2023年は東京ディズニーリゾートが40周年イベントを開催する年でもあります。

blank
まにあ
厳密に言うと東京ディズニーランドの開業40周年ですが、近年の流れ的にディズニーシーも含めリゾート全体で周年イベントを実施することでしょう。
東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

35周年は嘘!?TDRが本当に35周年を迎えるのは2035年だった!?

今後の東京ディズニーリゾート
2020年4月15日 TDL「新ファンタジーランド」オープン
2021年度 トイ・ストーリーホテル(仮称)」オープン
2021年9月4日 TDS開業20周年
2023年度 TDS「ファンタジースプリングス」オープン
2023年4月15日 TDL開業40周年

周年イベントと新エリアオープンを同時に行うことで、華やかな一年になることが想定されます。

しかし、その一方で『ファンタジースプリングス』のオープンで集客が見込まれるため、周年イベントの規模が縮小される懸念もあります。

blank
まにあ
東京ディズニーランドでは4月の新エリアオープンに伴い、季節のイベントが縮小されました。
東京ディズニーランド 新エリア 2020年4月15日オープン

2020年度イベントスケジュール発表 季節イベント大幅縮小 新エリアへの集客増加を見込み、内容を大幅刷新

新エリア ファンタジースプリングス
出典:東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト新テーマポート名称が「ファンタジースプリングス」に決定

今後も『ファンタジースプリングス』の建設現場から目が離せません!