《ドリーミング・アップ!》“抽選エリア”導入へ パレードとしては初の試み!

ニュー・デイパレード「ドリーミング・アップ!」

来月15日からスタートする東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”、そのメインパレードとなるのが「ドリーミング・アップ!」

東京ディズニーリゾートのお昼のレギュラーパレードとしてはTDR35周年よりスタートした「ハピネス・イズ・ヒア」以来5年ぶりの全面リニューアルです。

ハピネス・イズ・ヒア

ハピネス・イズ・ヒア

アニバーサリーイベントのコスチュームを着たキャラクターたちが個性あふれるフロートにのり、パレードルートへやってきます。

「ドリーミング・アップ!」には停止はなく、通過型のパレードです。

パレードとしては初 “抽選エリア”が導入

当選券

当選券(ワンス・アポン・ア・タイム)

新パレード「ドリーミング・アップ」では、パレードとしては初めて抽選エリアが導入されます。

パレードルートの一部に抽選エリアが設定され、当選券を持っているゲストがそのエリア内で鑑賞することができるようになります。

「ドリーミング・アップ!」をご覧いただくには一部の鑑賞エリアで抽選が必要です。

※運営状況によっては抽選を行わない場合があります。
※当選された方は、入場の際、抽選に使用したパークチケットをご提示下さい。

東京ディズニーランド 観たい!|東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”|東京ディズニーリゾートより引用

エリア内の対応としては、昨年夏に東京ディズニーシーで公演された「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」のように、当選券に記載された番号順にゲストが呼ばれ、エリア内の好きな場所で座って鑑賞できるようなスタイルです。

35周年へ向け準備が進行 ワールドバザールはセレブレーションストリートへ

2018.03.05
追記
番号順で呼ばれるため、番号が大きいゲストはエリアの後方になってしまうようです。

抽選エリアは3箇所

発表された抽選エリア、シンデレラ城前左右に1箇所ずつと、パートナーズ像裏の計3箇所です。

パートナーズ像裏は、どのパレードにおいても人気が高い場所であるため抽選エリアとして設定されたことに納得できますが、それに比較するとシンデレラ城前左右のエリアは人気はやや低いです。

まにあ
シンデレラ城前で写真撮影をするゲストや、「オムニバス」の運行などの妨げにならないよう、ギリギリまでこのエリアを空けておくために抽選エリアに設定したのかな。

イッツ・ア・スモールワールド リニューアル 外観が一部公開へ

2018.03.06

7月スタート予定の新ナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」も中央鑑賞エリアに抽選が採用されます。

初日!TDLの夜が変わる!《Celebrate! Tokyo Disneyland》いよいよスタート

2018.07.10

トゥモローランド・ホールとスマホで抽選可

トゥモローランド・ホール

トゥモローランド・ホール

ドリーミング・アップの抽選は他の抽選対応プログラムと同様に「トゥモローランド・ホール」かお手持ちのスマートフォンの専用アプリから利用できます。

ステージショーと異なりエリアの定員が分からないため、当選倍率は不明ですが、低くはないことは確かでしょう。

追記
9月2日を持って「ドリーミング・アップ!」の抽選エリアが廃止されます!

抽選エリア廃止!《ドリーミングアップ!》《レッツ・パーティグラ!》9月中旬より鑑賞エリア自由化へ

2018.09.01
ドリーミング・アップ