チップとデール・スティッチをテーマにしたキャラクタールームが誕生 宿泊は来年2月から

2017年2月より新設される2つのキャラクタールーム (c)Disney

どうも、まにあ(@_Disney_mania_)です。

暑い日が続いていますね。
こんな時はパークの散水ショーをめいいっぱい楽しみたいです。

ディズニーホテルのキャラクタールーム

先月オープンした東京ディズニーセレブレーションホテル

4つのディズニーホテル

先月1日に新浦安エリアオープンした新しいディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」、これで日本にあるディズニーホテルは合計4つとなりました。

東京ディズニーランドの目の前に位置する「ディズニーランドホテル」、東京ディズニーシー内に位置する「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」、そしてそのちょうど中間あたりに位置する「ディズニー・アンバサダーホテル」、どのホテルもとても人気が高く週末など繁盛期の予約はとても取りづらいことで有名です。

目隠しで食事!?「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」プレビューレポート

2016.06.16

ディズニーホテルの特別な客室

そして、そんなディズニーホテルの中にはディズニーキャラクターや映画の世界を部屋全体にあしらった特別な客室が存在しています。

特にディズニー・アンバサダーホテルでは、ミッキーやミニーなど定番のディズニーキャラクターをテーマにした客室が稼働しています。

現在稼働中 3つのキャラクタールーム

ミッキーマウスルーム (c)Disney

ミッキーマウスルーム 引用:http://www.disneyhotels.jp/dah/room/amb_mickey.html

ディズニー・アンバサダーホテルで現在稼働しているキャラクタールームは3種類。
「ミッキーマウスルーム」「ミニーマウスルーム」「ドナルドダックルーム」が現在あるキャラクタールームとなります。

ミニーマウスルーム (c)Disney

ミニーマウスルーム http://www.disneyhotels.jp/dah/room/amb_minnie.html

じゅうたんから壁紙まで部屋の内装はほぼすべてテーマのキャラクターのデザインになり、ディズニーホテルならではの豪華な雰囲気をキャラクターと一緒に体験することができます。

ドナルドダックルーム (c)Disney

ドナルドダックルーム http://www.disneyhotels.jp/dah/room/stnd_donald.html

中でもドナルドダックルームはキャラクターテーマの客室の中ではもっとも長く親しまれているものです。

ドナルドダックルーム宿泊者限定オリジナルポーチ (c)Disney

ドナルドダックルーム宿泊者限定オリジナルポーチ http://www.disneyhotels.jp/dah/room/stnd_donald.html

ドナルドダックルームに宿泊すると、この部屋限定の朝食メニュー(1名3,610円)を頼むことができたり、ルームアメニティを収納することができるオリジナルポーチがプレゼントされます。

アンバサダーホテルに2種類のキャラクタールームが仲間入り

先日、株式会社オリエンタルランドより発表があり、ディズニー・アンバサダーホテルに来年2月より2種類のキャラクタールームが新設されることが決定しました。

チップ&デール・スティッチルームが登場

新たに追加されるキャラクタールームは2種類。
テーマとなるキャラクターは「チップとデール」と「スティッチ」です。

ディズニーアンバサダーホテルに2017年2月6日(月)、「チップとデールルーム」と「スティッチルーム」が登場します。
ディズニーキャラクターを身近に感じながら滞在できる客室がさらに増え、ディズニーアンバサダーホテルの魅力が一段と深まります。

チップとデールルーム

チップとデールルーム (c)Disney

チップとデールルーム http://www.disneyhotels.jp/dah/room/stnd_chip_dale.html

こちらは「チップとデールルーム」のイメージです。
ヘッドボードにチップとデールがデザインされているほか、壁にはクラリスの絵もかけられています。

チップとデールが好きなゲストに大人気になること間違いなしです!

チップとデールルーム
室数 31室
広さ 38〜41平方メートル
定員 大人3名
価格 53,400〜67,700円

スティッチルーム

スティッチルーム (c)Disney

スティッチルーム http://www.disneyhotels.jp/dah/room/stnd_chip_dale.html

続いてこちらは「スティッチルーム」です。

ディズニー・アンバサダーホテルが持つ1930年代のアメリカという雰囲気を保ちつつ、アロハテイストを融合させた明るくおしゃれな客室になっています。

スティッチルーム
室数 21室
広さ 38〜45平方メートル
定員 大人3名
価格 46,200〜72,000円

宿泊特典

オリジナルポーチプレゼント

これら2つの新しいキャラクタールームに宿泊するとそれぞれのキャラクターをデザインしたオリジナルポーチがプレゼントされます。

抽選キャンペーンも実施

また、10月1日から12月30日の期間、ディズニーアンバサダーホテルに宿泊すると「チップとデールルーム」「スティッチルーム」の宿泊(各5組)や、チップとデール、スティッチをイメージした非売品オリジナルノンアルコールカクテル(毎日10組)が抽選でプレゼントされるキャンペーンが実施されます。

予約・宿泊開始日

今回新たに登場する2つのキャラクタールームはそれぞれ8月6日午前9時より予約スタートとなります。
宿泊開始日はその半年後2017年2月6日です。

予約開始直後はかなりの人気が見込まれます。

■宿泊のご予約
ご宿泊日の6ヶ月前より、東京ディズニーリゾート®総合予約センターまたは東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトにて開始します。

ディズニーアンバサダーホテル

魅力が増すディズニー・アンバサダーホテル

ディズニー・アンバサダーホテル

2種類のキャラクタールームの新設により、ディズニー・アンバサダーホテルは全504室のうち154室がキャラクターをテーマにした客室となります。
実に全客室の3割以上がキャラクタールームとなることになります。

更に、キャラクタールームのほかにも4名で宿泊可能な客室を増設するといったリニューアルも行うようです。

ディズニー・アンバサダーホテルで素敵なリゾート滞在を楽しんでみてはいかがでしょうか。









2017年2月より新設される2つのキャラクタールーム (c)Disney