ミッキーとミニーが人力車で登場!TDLの七夕グリーティングを紹介

東京ディズニーランドの七夕グリーティング

今日は舞浜のまにあ(@_Disney_mania_)です。

当初は土日とも雨予報でしたが、雨マークは消えました。

ディズニー七夕デイズ開催中

東京ディズニーランドの七夕グリーティング

東京ディズニーリゾートでは現在「ディズニー七夕デイズ」を開催中。
七夕ならではのデコレーションやスペシャルグッズが登場し、パークはこの時期ならではの素敵な雰囲気で溢れています。

東京ディズニーランドの「七夕グリーティング」

メインエンターテイメントプログラム「七夕グリーティング」

東京ディズニーランドの七夕グリーティング

両パークで開催中の「ディズニー七夕デイズ」、イベントのメインエンターテイメントプログラムが「七夕グリーティング」です。

東京ディズニーランドではパレードルート、東京ディズニーシーではメディテレーニアンハーバー水域を使って公演されています。
両パークどちらの七夕グリーティングも公演時間はとても短いものとなっています。

TDLではミッキー&ミニーが人力車に乗って登場

ミッキーマウス

七夕グリーティング

東京ディズニーランドで公演されている七夕グリーティングの一番の特徴は、ミッキーとミニーが人力車に乗ってパレードルートへやってくるという点です。

七夕グリーティング

パレードの先頭を飾るのは織姫に扮したミッキーマウス。
水色のコスチュームが似っています。帯には吹き流しのような装飾も施されています。

ミニーマウス

七夕グリーティングのミニーマウス

ミッキーに続いてやってくるのはミニーマウス。

七夕グリーティングのミニーマウス

彼女も人力車に乗って登場します。
織姫に扮したミニーマウス、髪飾りの豪華さが目を引きます。

プルート&グーフィたちは徒歩で登場

ミニーの人力車が通り過ぎた後、バンドがやってきます。
そしてその後ろからはプルート、グーフィー、マックス、チップ、デール、クラリスがでやって来ます。

プルート&グーフィー

七夕グリーティングのプルートたち

プルートたちは片手に笹をもち、和服に身を包んで登場します。

マックス

七夕グリーティングのマックス

グーフィーの息子、マックスも歩いて登場です。

デール

七夕グリーティングのデール

チップ、デール、クラリスの3キャラクターも皆徒歩でやってきます!

徒歩でやってくるキャラクターたちはパレードルート両サイドにいるゲストの近くまでやってきてくれます。
徒歩ならではのふれあいが楽しめます!

ドナルド&デイジーはフロートの上からあいさつ

徒歩のキャラクターたちが通り過ぎると、円形のフロートがやってきます。
フロートに乗っているのはドナルドとデイジーです。

ドナルド

七夕グリーティングドナルド

フロートの上から挨拶するドナルドたちも片手には笹を持っています。

徒歩のキャラクターとは違い若干距離が離れてしまいますが、フロートに高さがあるため、多くの人に挨拶をすることができます。

プリンセス&プリンスたちが登場

七夕グリーティングの最後を締めくくるのがディズニー映画の登場するプリンセスたちです。

登場するのはラプンツェル、フリン、ベル、アダム、白雪姫、王子、シンデレラ、プリンス・チャーミングの4組です。

彼女たちもみんな徒歩で登場します。

ラプンツェル

七夕グリーティングのラプンツェル

歩きながらプリンスたちと戯れているプリンセスの様子はみていてとてもほっこりします。
もちろんパレードルートで待つゲストのすぐ近くまで来てくれます。

七夕グリーティングは停止なし

東京ディズニーランドで公演されている七夕グリーティングは公式では「停止はしない」ということになっています。

音楽に合わせて一瞬停止!?

しかしながら、音楽の切れ目のタイミングで決めポーズがありその際に一瞬だけパレードが停止します。
どこで決めポーズが発生するかについては音楽のタイミング次第で具体的な場所は決まっていないようです。

どこからでも楽しめる!

東京ディズニーランドの七夕グリーティング

基本的に停止がないため、パレードルートのどこからでも同じように楽しむことができます。

一番人気が高いのは反対側が壁となってるトゥーンタウンになりますが、その他のエリアではスタートの30分前程度でも十分に鑑賞スペースが空いています。

七夕グリーティングは7月7日まで

7月7日までの公演「七夕グリーティング」を是非お楽しみください









東京ディズニーランドの七夕グリーティング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です