パークを彩る植物たち この時期のおすすめは…

TDLの植物
TDLの植物

今日は増税に伴って、バイト先の値札の入れ替え作業で夜9時から朝6時過ぎまで働いていたまにあ(@_Disney_mania_)です。

今朝のニュースでまずはじめに扱われる話題が”増税”、多くのところで混乱が生じたようです。
みなさんは、何か買いだめしましたか(笑)?

色づくパークの花たち

桜の開花が宣言され数日、気温もだんだん上がってきて春の訪れを実感できるようになってきました。
パークでは様々な植物が栽培されていますが、それぞれが一番きれいな状態の時に花壇に植え替えられます。
つまり、パークではいつでもきれいな花を楽しむことができるのです。
多くの種類が栽培されているため、それらを楽しむだけでも満喫できます。
そんなパークの植物のみを取り上げた本が販売されているくらいです。

[amazonjs asin=”4062167654″ locale=”JP” title=”Disney in Pocket 東京ディズニーリゾート植物ガイド”]

今、パークで最もきれいに咲いているのは「チューリップ」です。
3月半ばからから5月半ばが一般的に見ごろであるチューリップ、パークでは様々な色が栽培されています。
東京ディズニーランドではシンデレラ城前のプラザを中心に植えられています。

TDLの植物

チューリップのほかにも

TDLの植物もちろん、チューリップ以外の花も栽培されています。
どれもとても大切に育てられています。
こうやってパークの植物をじっくり観察してみると新たな発見がたくさんあると思います。
ちょっと疲れた時などに、植物を観察するのもおもしろいかもしれません。

中には非常に貴重な植物や、ディズニーランドの名前がついてる花も・・・まあこれらについては今後じっくりと特集していきたいと思います。

[adrotate group=”70″]








TDLの植物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です