セレブレーションタワーフィギュア実物を観察!5万円の価格設定には違和感も…?

セレブレーショタワー フィギュア
セレブレーショタワーフィギュア

東京ディズニーランドで販売される「セレブレーションタワーフィギュア

その実物を観察してきました!

セレブレーションタワーフィギュア

セレブレーションストリート

ワールドバザール中央に登場している「セレブレーションタワー」

35周年イベント開催中の東京ディズニーランド、ワールドバザール中央には「セレブレーションタワー」が登場しています。

歴代アニバーサリーのミッキーの像が飾られた高さ約10メートルの豪華なタワーです。

そんなセレブレーションタワーのフィギュアが3月15日より東京ディズニーランドで販売されます。

セレブレーションタワーフィギュア

【個数限定】セレブレーションタワーの《フィギュア》が販売決定 35年間の歴史を自宅で!

2019年2月19日

35周年を記念した数量限定グッズの1つとして、限定1,000個、価格は50,000円で販売されます。

追記
販売個数は1,000個の予定でしたが、800個に変更されました。

実物展示がスタート

セレブレーショタワー フィギュア

セレブレーショタワーフィギュアの展示がスタート

3月15日の発売を前に、先月21日より“実物”の展示がスタートしました。

展示が行われているのはトゥーンタウンにあるショップ「ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム」です。

セレブレーショタワー フィギュア

セレブレーショタワーフィギュアのミッキー

パレードルート沿いの入口からショップへ入ると、すぐにセレブレーションタワーフィギュアが展示されています。

しかしながらTwitterでは、展示を見たユーザーからクオリティに疑問の声が上がっています。

価格は50,000円 クオリティとの乖離はいかに

セレブレーショタワー フィギュア

50,000円の価格設定に疑問の声も

発売決定時の記事でも紹介した通り、セレブレーションタワーフィギュアは主に樹脂製です。

光沢はあるものの、展示されているフィギュアからも“樹脂感”を感じざるを得ません。

セレブレーショタワー フィギュア

セレブレーションタワーフィギュア

また、本物のセレブレーションタワーと比較すると、細かなディテールが省略されていることがわかります。

セレブレーショタワー フィギュア

フィギュアと実物を比較

セレブレーショタワー フィギュア

フィギュアと実物を比較

まにあ
フィギュアなので、完全再現は不可能だとはもちろん認識していますが、ちょっと“ちゃっちさ”が否めません…。

歴代ミッキーの顔に違和感

セレブレーショタワー フィギュア

セレブレーションタワーのミッキー像

セレブレーションタワーの目玉といえば、タワーをぐるりと囲む形で設置されているミッキーの像でしょう。

各アニバーサリーイベントのコスチュームを着たミッキーが全9体設置されています。

セレブレーショタワー フィギュア

9体のミッキー像

もちろん、フィギュアでも再現されていますが、肝心の顔部分のディテールに違和感を感じます。

ライトアップは不可

セレブレーションストリート

ライトアップされたセレブレーションタワー

本物のセレブレーションタワーは、夜になると光り輝きます。

フィギュアには残念ながら照明は付いておらず、ライトアップするには何らかの工夫が必要となります。

セレブレーショタワー フィギュア

フィギュアにはライトアップ機能は無し

まにあ
少しでもいいから照明があったら嬉しかった…。

ライトアップができるのであれば、評価は変わっていたのかもしれません。

強気な価格設定は転売との戦い?

セレブレーショタワー フィギュア

セレブレーショタワーフィギュア

セレブレーションタワーフィギュアの50,000円という強気な価格設定は、転売との戦いなのかもしれません。

これより安くしてしまうと高値での転売を目的とした人に買い占められ、逆に高くしてしまうと、本当にほしいユーザーすらも買うことができなくなってしまう、そんなギリギリのラインを攻めた価格なのかもしれません。

一体どれくらいのスピードで売れていくのでしょうか。

セレブレーショタワー フィギュア